スポンサーリンク

友達には絶対なれない人

さて、今日は義弟の嫁の紹介をしたいと思います。
まあ、義妹なわけですが、このブログでは分かりやすく、義弟の嫁と呼びたいと思います。

義弟の嫁ですが、

年齢:義弟と同い年?だったかな、覚えていませんが、私より年下、30代半ばです。
職業:専業主婦、1歳男児の子育て中です。
出身:はんなりの県、見るからに育ちがいい感じです。
外見:素朴、化粧してないかも?でも化粧しなくてもかわいい人です。羨ましい・・・。
   色白で私には白いキツネに見えます・・。
   身長も少し高めで、体型はスリム、よく食べますが太りません。
性格:大人しそうな顔してますが、はっきりモノ申す感じです。
   多分、かなり強靭なメンタル持ってると思います。

旦那さんに男兄弟がいる方ならかなり同感して頂けると思うのですが、

「旦那の兄弟の嫁との戦い」ってありますよね。

周囲も比べてくるし。兄嫁はこうだけど、弟嫁はこうだ、みたいに。
どっちが先に孫を産むかとか、どっちが旦那の扱いがうまいかとか・・。
比べられる筋合いないですけどね、本当に迷惑です。

だからか、嫁としては義理両親の得点を稼いで、少しでもよく見せたい!
って躍起になる人多いですよね・・うちの義弟の嫁もです・・。

特に義弟の嫁は、私より先に一族に嫁入りし、盆・正月・ゴールデンウィーク等、
長期休暇があれば、義弟と実家に何連泊もし(大体一週間はいる)、
初孫を一族にもたらし、これ以上の孝行嫁はいません。
(義弟の嫁もそう思っているはず)
そして、義理両親も今まで男しかいなかった一族に女の子(嫁)がやって来たと
義弟の嫁を大変かわいがり、
一族の中で義弟の嫁は常に「一番」に他ならなかったのです

それがですよ、ある日、急に40代の腐オバハン(私)が嫁入り。
一応長男の嫁ですから、初めは、義理両親も色々構ってきますよね。
義弟の嫁的には紅一点だった所に違う女が!!(義母はノーカウントです・・)
そりゃ、嫉妬心・ライバル心が沸き起こりますよね。

てなわけで、昨年、結婚して初の年末年始を義理実家で過ごした時は、
この義弟の嫁に勝手にライバル視され、競り合われた感じでした。

あー、面倒臭い・・。

特に義母の手伝いは取り合いのようになっていました。
私は私で、初の義理実家での年末年始ですし、何か手伝わないと!っていう思いで
出来る事を必死に探していたのですが、義弟の嫁は、義母の得点稼ぎって感じで
私には一切手伝いさせるもんか!という気迫さえ感じました。
いやいや、私は義母の得点なんて要りません、ノーゴールでOKです。
義弟の嫁には小さい子供がいるので、手伝いなんかせず、あやしたりしてくれていて
いいのですが、子供が泣いていようが、義母の手伝いを優先させていました。
義弟の嫁は長期休暇の度に連泊しているので、食器のありか等も全て覚えており、
新参者で何の場所も知らない私には触らせないぞという感じでした。
この小競り合いが面倒くさかったので、私は手伝いは極力、
義弟の嫁にお任せする事にしました・・・。
ですが、そのようにしようとしたら、義父がわざわざ、「手伝ってやー!」と
私を呼びに来る始末・・。おいおい、相変わらずいらん事しぃだな!!
台所に3人もいたら狭いし、手伝う事ほぼないし、人手充足してますけど・・。
義父も面倒な人で、女は食事の手伝いをするものという考えがあり、
自分達はテレビを観たり、タバコを吸ったりして、
ただ食卓がセットされるのを待っているだけです。
実家で暮らしていて慣れている人たち(義父・夫・義弟)が手伝った方が
早いし、女の変な争いもなくなるんですけど・・・。

義弟の嫁は、私が話しかけない限り、話しかけてきません。
話しかけても返答は必要最低限で、会話を広げようともしないし、
私には興味ゼロです・・・ZE-RO~♪

私ももう話しかけませんけど。時間の無駄です。
お互いに腹割って話して、義理両親への愚痴とか言って分かり合えたら
楽しいし、頑張れますが、この義弟の嫁には無理。
かなりのを感じます。
おそらく、私が義理両親への愚痴なんて言おうものなら、告げ口されそうなレベル。
「私は愚痴を言うようなそんな低レベルな人間には成り下がりません」という感じです。
いい子なのか、賢いからそのように振るまっているか。
いやいや、腹黒いものは誰しも持っていると思うのですが、
義弟の嫁は発言もいい子過ぎて私は信用できません。

友達になれるかなと少し期待していましたが、
絶対に友達にはなれない、それが義弟の嫁です。

スポンサーリンク
おすすめの記事