スポンサーリンク

辞めるとは決めたけど・・・言いづらっっ!!

さて、前回の記事では、パートを辞めると決心した所までを綴りました。
 前回の記事 ☞パートのストレスで逆流性食道炎に…そして下した結論

今回はその続きで、
派遣会社と先輩パートさん達への退職意向表明と、それに対する反応について
書きたいと思います。

まずは派遣会社へ連絡
皆さんそうだと思いますが、辞めると決めたはいいものの、本当に言いづらい!!!

しかし、少しでも早く辞める為にも、早く連絡せねば!!と思い、
今まで職場であった嫌な事を思い出しながら、派遣会社に電話しました。

そう、私みたいに勇気のない人間は、
こういう時は言いづらい気持ちを打ち消す為、職場での嫌な事を思い出して、
えーい、辞めてやる!!位の勢いで電話するのがいいかと・・・。
じゃないと、なかなか電話できませんから。

辞める理由を何にしようかと迷ったのですが、嘘をついたら調べられそうだったので、
「仕事が合わない」と正直に言う事にしました。

電話で担当者に、仕事が合わない旨を説明し、翌月末で辞めたい旨を
伝えました。この電話をした時からだと、退職希望日は1ヶ月半後。
規定では、退職希望日の1ヶ月前に申し出る事になっているので、
十分余裕を持って退職の意向を伝えました。
しかし、思うようには行きませんでした・・。

会話の内容はこのような感じ・・。
・「仕事が合わない」→「何か改善したら続けられるのでは?」
・「常に急かされる」→「急ぎの仕事は全て先輩パートの方にしてもらっては?
・「終業時間ギリギリに仕事が来る」→「どこの会社に行ってもそうだけど?」

うーん、もう嫌なもんは嫌なので、この先何かを改善してもらっても
私は無理と思いました。わがままですみません・・・。

急ぎの仕事は全て先輩パートにしてもらうって、そんな事したら私がする事が
なくなります。だって全てが急ぎの仕事だから・・。

終業時間ギリギリに仕事を持ってくるのはどこの会社に行ってもそう??
いやいや、私が今まで勤務してきた会社は、そんな事はなかったんですけど・・。

上のように思ったことを全て伝えた所、派遣会社の担当者は、何としてでも
辞めさせたくなかったのか、急に私を褒め倒す作戦に徹し始めました。
「もけけさんはねー、ミスも少なくて、皆が「いい人が来てくれた」って言ってるよ」
と言われました。

いやいや、そんな事、だーれも思ってないですから・・。

皆、「なんて手が遅いんだ、いつまでマニュアル見るんだ」と思っているはず。
少し、オバチャンの被害妄想入っていますけど・・。
でも実際の所、本当に皆、私の手が遅くてイライラしているし、
聞き間違えかもしれませんが、舌打ちも聞こえた事があります・・。

ってことで、この後も電話口で「褒め倒し作戦」を繰り広げられましたが、
私の意志は石のように固く揺るがないので、担当者さんは次の手に出ました。

次の手は、「退職日引き延ばし作戦」です。
何としてでも、退職日を引き延ばして、その間に決心が変わる事を期待されている
ようでした。

いやいや、だから、もう無理だって・・。決心揺るぎませんよ・・・。

結局、決心は変わらない事を伝え、でもさすがに忙しい時期に辞める事になるので
罪悪感もあり、結局、翌々月中旬で退職するという事で話はまとまりました。

ゲ・・・、辞めるまでにまだ2ヶ月もある・・・。
ながっっ!!

話がまとまるまで、約2時間弱、電話しました。

つ、疲れたー!!

私、そんな引き留めに遭う程、勤めてないのですが・・・。



派遣会社とは話がつき、次は同じパートの人達への報告。
言いづらーっっ!!

派遣会社と無事話もつき、あとは同じパートの人達に伝えるだけ・・。
こっちの方がハードル高い・・・。

言いづらい!!
あんなに教えてもらったのに・・・。

でも、よく思い出して!名前も呼んでもらえなかったし、
厳しさは増していくばかりだったし、舌打ちされるし、
急かされてばっかりだったよ・・??

と、また酷かった事を思い出し、エイヤー!の勢い同じパートの
人達に辞める旨を伝えました。

退職の意向を伝えた時、周囲の反応は2択。

辞める事を伝えた時、反応って2択だと思うんです。
1. 優しくなる
2. 冷たくなる

私の職場の人達の反応は、「優しくなる」の方でした。

なぜ優しくなるのか??
・指導する必要がなくなるから、厳しくする必要がない
・辞めるほど悩んでいたのかとやっと気付く
・単純に、いなくなり、もう付き合わなくていいので嬉しい
・恨みを買いたくない
・自分のせいで辞めたと周囲に思われたくない
・自分自身が辞める原因を作ったという罪悪感が少しでもある
・最後くらいは気持ちよく去らせてあげようという思いがある

ちなみに冷たくなるのは、
・せっかく教えたのに、労力返せ!という怒りがある
・もう関係ないし、接する必要がない
・仕事を続けると思っていたのに裏切られた感がある

想像ですが、こんな感じでしょうか・・・。
でもどっちに転ぶかは本当に言ってみないと分からない。

こ、怖すぎる~っっ。

私の場合は、周囲が優しくなり、社交辞令かのように引き留めをしてきました。
このような反応をされた時、誰しも、
「あれ?必要とされてる?しかも皆優しいし。厳しくされていると
思い込んでいた自分が間違えていたのかもしれない。」
と思ってしまうと思います。

それで、辞めるのをやめる人も中にはいるかもしれません。

でも、ちょっと待った!!

その周囲の人達の優しさって、
「辞める」という前提があっての優しさである
という事を忘れないでください!!

私の今の状況は、
「私が辞める」から一時的に周囲が優しくなっているだけなのです。
退職マジックみたいなものでしょうか・・・。
一時的に皆がそのマジックにかかっている状態なのです。

これで、情にほだされて、いい気分になってしまっては負けです。
辞めるのをやめて、職場に残り続けると、周囲の人達の態度はすぐ以前の状態に
戻るでしょうし、またつらい日々の繰り返しです。

てなわけで、私は初志貫徹。辞めます!!

ちなみに退職意向表明後、周囲の人が冷たくなったらどうする?

私の場合、周囲が優しくなったので良かったのですが、
中には周囲が冷たくなる場合も。
無視されたりって事もあるようです。

そういえば、
私の前の職場の男が、私が退職すると分かった時、そんな感じでした。
挨拶も無視、仕事も一切頼んでこない、とにかく存在自体を無視されました。

その時、私が思っていたこと・・・。

ちっちぇー奴!!

はい、この一言。

こういう無視してくる人は、自分に余裕がないんですよ、きっと。
器が小さい。仕方がないなと思うしかないです。
そういう人は放っておいて、
自分が最後までに出来る事を淡々と行う事、それが大事と思いました。

なので、もし、皆さんが退職の意向を表明して、周囲に冷たい人がいたら、
「ちっちぇー奴!!」と思ってみてください。
器が小さくてかわいそうな人です。仕方がない。

退職するっていう事で、そういう冷たい人とはおさらばできるので
それを楽しみに退職日までをやり過ごすといいかもしれません。

はぁ~、それにしても、
辞めるまでまだまだです、長すぎ~!!!

その間にまた色々事件がありそうだし、相変わらず出社するのは憂鬱なのですが、
あと少し、我慢大会と思ってやり過ごしたいと思います。

もちろん、その我慢大会の賞金はありません・・・。
一人我慢大会だし、優勝間違いないですね・・・。

スポンサーリンク
おすすめの記事